同軸ピンゲージ

使用目的に応じて寸法公差、幾何公差などが選択できます。

セミオーダー | お見積りへ

数値を図面に入力することでお見積りができます。

同軸ピンゲージについて

同軸ピンゲージは、工作物の穴が公差範囲内の同心上にあるかを検査するために必要なゲージです。
同軸に位置する円筒穴が、それぞれ包絡面を超えないことの検証ができます。

使い方

  1. ゲージの準備: 検査したい穴のサイズに合わせた同軸ピンゲージを選択します。
  2. 部品のセットアップ: 検査する部品にゲージピンを挿入します。
  3. 同軸性の測定: 部品穴が同軸であるかを検査します。ゲージがスムーズに通れば合格、通らなければ不合格となります。

使用用途

  • 精度確認: 加工された部品が設計仕様に合致しているかを確認するために利用されます。

ピンゲージ(段付き・同軸)は、高い精度と品質が要求される航空宇宙、自動車、精密機械工業などの分野で特に重要な役割を果たします。このゲージによって、部品が同軸であるかどうかを評価することができ、全体的な機械の性能と信頼性を保証するのに役立ちます。

セミオーダー | お見積りへ

数値を図面に入力することでお見積りができます。

製品一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る